2011年12月05日

宮島達男 「その人と思想」展

宮島達男.jpg

宮島達男 「その人と思想」展

2011/12/03〜2012/01/09  三菱地所アルティアム(イムズ8F)

福岡初個展だそうです。

*写真は初日ワークショップで制作されたものです。
posted by ギャラリーマップ at 14:32| お知らせなど

2011年11月26日

ピカソ・浜口陽三

ピカソ エッチング.jpg

浜口陽三 てんとう虫.jpg

ピカソ

彫刻家とモデル
エッチング・1933年制作
サイズ 19.3x26.7

浜口陽三

てんとう虫
カラーメゾチント 1963年制作
サイズ 4.5x4.5
posted by ギャラリーマップ at 18:09| 新規入荷2010

2011年11月18日

M・A・Gの続き 2011/11/18

MAGの続き.jpg

MAGの続き1.jpg

MAGの続き2.jpg

MAGの続き3.jpg

国本泰英 「M・A・G の続き」・・・ギャラリーMAP2に展示中

昨日までデイトスに展示されていた作品と、博多駅前通りに展示中のバナーの原画を展示しています。
24日には、今博多駅前通りに展示中のバナーも展示されます。

現在48点展示されています。24日以降はバナー20図柄が追加されます。
posted by ギャラリーマップ at 15:11| 新規入荷2010

2011年11月14日

プロポスタ 上野慶一展

プロポスタ 上野慶一展1.jpg

プロポスタ 上野慶一展2.jpg

プロポスタ 上野慶一展3.jpg

プロポスタ 上野慶一展4.jpg

上野慶一展 プロポスタにて(現在展示中 期間、未定)

先月のギャラリーでの展示で 紹介しきれなかった作品を展示しています。

posted by ギャラリーマップ at 12:33| 展覧会のご案内

ジョン・ケージ

ジョン・ケージ リトグラフ.jpg

ジョン・ケージ オリジナル モノタイプ.jpg

ジョン・ケージ 作品2点入荷しました。

1.リトグラフ  1978年制作  *作品左下にタイトル・サイン・制作年の記述あり

2.オリジナル モノタイプ 「changes & disapperance」 
  制作年 1979−81  サイズ 27.9x55.9 
   *作品裏面 右下にタイトル・サイン・制作年の記述あり

  
posted by ギャラリーマップ at 12:22| 新規入荷2010

ピカソ セラミック

ピカソ セラミック.jpg

ピカソ セラミック1.jpg

ピカソ セラミック geometric face

1956年制作  oval dish 37.5x31.5 ed100


posted by ギャラリーマップ at 12:00| 新規入荷2010

2011年11月07日

まちなかアートギャラリー福岡2011

国本泰英編 

どちらの作品もそこにあって当然のようにまちなかの風景と化しています。
ちょっとだけ・・・。ながめてみてください。

まちなかアート2011.jpg

まちなかアート2011ー1.jpg

まちなかアート2011ー2.jpg

国本泰英 はかた駅前通り バナー広告(5本20作品)11/5〜23

まちなかアート2011ー3.jpg

まちなかアート2011ー4.jpg

まちなかアート2011ー5.jpg

博多デイトス すみれ広場(天井に44点) 11/5〜17 
posted by ギャラリーマップ at 15:04| 新規入荷2010

2011年10月18日

石井直人・石井すみ子 焼き物と道具展

石井直人・すみ子展4.jpg

石井直人・石井すみ子 やきものと道具展 2011/10/15〜22 ギャラリーM・A・P2(森山ビル2階)

京都丹波の工房で活動される陶芸作家の石井直人さん、と、生活にかかわる道具をデザイン・セレクトすることで表現する、石井すみ子さんの展覧会です。

石井直人・すみ子展2.jpg

石井直人・すみ子展3.jpg

直人さんみずからぎんなんを煎る図

posted by ギャラリーマップ at 11:48| 新規入荷2010

国本泰英展2011

国本展2011.jpg

国本泰英 新作展  2011/10/15〜25

今年で5回目、今回は初めて全作品に色が使われ中でも淡い色彩は幻想的な光を感じさせます。

国本展2011・1.jpg

国本展オープニング

5回目ということもあり着実に国本ファンが増えつつあります。いいオープニングでした。
posted by ギャラリーマップ at 11:05| 新規入荷2010

2011年09月23日

上野慶一展

上野慶一展.jpg

上野慶一展  9/21〜10/2

「静かだけれども心がざわざわする、不思議な作品」数人の来場者、お客様のコメントです。
それから、アニメーションの原画のようなストーリー性のある水彩作品は、小品なのに画面をはみだす
大きさと奥の深さを感じます。作家自作のフレームとともに25200の価格も魅力です。
展示していない作品も含め40点ほどの作品が見れます。
posted by ギャラリーマップ at 13:11| 新規入荷2010